長崎市社会福祉協議会

サイト内検索
Powered by Google
ボランティア団体詳細
団体名カナナガサキシヨウヤクヒッキカイナゴミ
団体名長崎市要約筆記会なごみ
設立目的難聴者・中途失聴者は手話のできない方が多く、文字によって情報を伝えることが必要です。本会は難聴者が積極的に社会参加できるよう文字による情報支援を目的として設立されました。
加入条件なし
会費など年2,000円
定例会概要定例会は毎月1回集まり意見交換、交流をしている。(10:00〜12:30)
学習会は月に1回以上。文書スケジュールの発送は月に1回。
人員構成35人
活動概要難聴者が出席する会議や講演会などでは、内容を要約して書いたものをOHPやOHCを用いてスクリーンに映し出す。
・個人の場合は、そばで手書きする。
・毎年、要約筆記奉仕員養成講座(市より委託事業)を開催。
・会員の学習会、懇親会を開催。
活動曜日特に定めない
活動時間特に定めない
活動日時備考要請があればいつでも対応
月1回の役員会と定例会、及び学習会
活用できる専門技術
特記事項聴覚障害者のために、話の内容を要約し、書いて伝える要約筆記奉仕員の養成講座が開催されます。手書きコースとパソコンコースがあります。【期間】5月13日〜8月5日の毎週金曜日 ※全13回【申込期限】4月30日(土)必着。詳しくは広報ながさき4月号をご覧ください。

掲載されている情報につきまして、詳しくは長崎市社会福祉協議会までお問い合わせください。

ボランティア団体一覧へ戻る

Copyright c 2005-2007 長崎市社会福祉協議会. All Rights Reserved.